KaZuのブログです。風景を中心に撮っています。


by kaz1photo

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体

空・雲
動物
星景
機材
風景

樹木・草

池・湖

工場
スナップ
未分類

最新のコメント

シンシアさん こんにち..
by kaz1photo at 20:44
こんにちわ~ サク..
by シンシア at 23:08
シンシアさん お久しぶ..
by kaz1photo at 11:20
こんにちわ~  またまた..
by シンシア at 23:37
リリスさん 同じような..
by kaz1photo at 00:03
リリスさん 有難うござ..
by kaz1photo at 23:53
私が住んでいる町の空にも..
by リリス at 15:04
エッチングで描いたような..
by リリス at 08:56
リリスさん 有り難うご..
by kaz1photo at 07:35
天に上りゆく龍や稲妻のよ..
by リリス at 10:18

★リンク★

フォロー中のブログ

ON ANY SUNDA...
Sanuki digit...
SEIJI MY LIFE
Capu-photo D...
WILD AT HEART
シンシアのしおり
footloose life
Qualia

以前の記事

2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

最新の記事

中鷺図
at 2016-06-29 20:00
ハナミズキ?ヤマボウシ?
at 2016-06-22 20:02
Light in the fog
at 2016-06-17 20:01
Fire Wall
at 2016-06-01 20:00
存在
at 2016-05-29 20:58

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
皆既月食
from さぬき写真館
ホタルノヒカリ #6
from さぬき写真館
ホタルノヒカリ #4
from さぬき写真館
蛍 乱舞
from Capu-photo Dig..
新年明けましておめでとう..
from Capu-photo Dig..
☆ Desperado ☆
from ON ANY SUNDAY...

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
カメラ

検索

画像一覧

タグ:XF35mmF1.4 R ( 22 ) タグの人気記事

うつろい

d0200900_2244564.jpg


次の季節へと。。。


応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

[PR]
by kaz1photo | 2015-04-29 22:47 | | Comments(0)

実り

d0200900_0484261.jpg


ああちこちで刈り取りの終わった田んぼを見かけるようになりました。

季節の巡りは早いですね。


応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

[PR]
by kaz1photo | 2014-10-03 07:57 | 樹木・草 | Comments(0)

『X-E1 astro』X-E1天体改造について

d0200900_13349.jpg


X-E1のIRカットフィルター換装改造を行いました。

通常のカメラでは可視光外の波長をカットするフィルタが装着されているため、
Hα光という星雲が発する光をカットされてしまいます。

そこでIRカットフィルタを外す、もしくはHα光を透過するIRカットフィルタに換装する改造がしばしば行われます。

自力で改造される方もいますし、いくつかの天体ショップがこの改造を請け負っています。

自力改造はリスクを伴いますので、私は天体ショップに改造を依頼することとしました。

このときはこれが苦難の始まりであることを知る由もないのでした・・・。




d0200900_1372425.jpg

ISO3200、SS300sec、RAW現像で露光量2段持ち上げ。

X-E1はダークノイズが少なく、また画面全体でほぼ均一なので天体撮影では非常に重宝する画質性能でした。

↑がX-E1のダーク。

かなり厳しい条件で撮影と画像処理を行っていますが、
ノイズとカブリが非常に少ないのが分かるかと思います。


d0200900_1371820.jpg

ISO3200、SS300sec、RAW現像で露光量2段持ち上げ。


そして改造に出したX-E1が帰ってきて撮影したダークがこちらです↑

一目瞭然ですが、カブリがおもいっきり増えているのです。

ショップに確認を行ったのですが原因不明ということで
代金返金とカメラの新品交換対応ということになりました。

X-T1導入で使用頻度が下がっており、改造して天体用として活用しようとしていたの経緯があり
新品交換してもらうのもショップさんに申し訳ないので新品交換はなしで代金返金のみにしていただきました。

そしてカブリの対策は自力ですることとしました。


d0200900_1391461.jpg

ISO3200、SS300sec、RAW現像で露光量2段持ち上げ。

↑こちらが対策後のダークです。

原因が分からないので何度も分解・対策・テストを繰り返し、やっとのことで軽減することが出来ました。

手間も金もかかりました。

記事一番上のカメラの写真を見て何か気付きますでしょうか?

なぜか部品含め2台分写っています。

心霊現象でもなんでもなく、
改造・分解を頻繁に繰り返しにより1台壊したので新品を買いなおしたのです(笑)

結果としてX-E1の内部構造上、カブリを完全に消すのは難しいことが分かったので
お金のかかる遊びをしただけとなりました。


※注意
X-E1の改造は、はんだ付けしないといけない箇所がありますし、配線がやわで断線しやすいなど、少し難度が高いのでお勧め出来ません。


この結果を含め富士フイルムのカメラの天体適性についてまとめておきます。

①IR改造には向かない
・内部構造上カブリが発生する

②厳密なピント合わせが難しい
・ライブビューの見え方が悪いのでピントの追い込みが難しい
・ピントリングが機械的な構造でなく電子制御のため微調整が難しい
(細かなピント調整の際にはピントリングの動きにピントがついてこなかったり、滑らかに動かなかったりします。)
・テスト撮影→画像確認→撮影という流れを行うと、テスト撮影で置いたピントの位置がわずかにずれる仕様がある

③RAWでダーク・フラット補正可能
・RstacerというフリーソフトでRAWベースでダーク・フラット補正可能。


富士フィルムのカメラは無改造で星景撮影を主体として使用するのがベストだと思います。

諸々な問題があるのでコアな天体撮影にはキヤノンやニコンのカメラの方が向いているでしょう。


応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

[PR]
by kaz1photo | 2014-09-08 03:43 | 機材 | Comments(12)

GITZO GT1532

d0200900_2561721.jpg


三脚を新調しました。

前から主力として使ってるベルボンのCarmagne G5300IIIも健在ですが、
センターポールにバックを掛けるフックが付いてないのが不満だったのと、最も信頼の高いGITZOがどんなものかと興味本意で購入にいたりました。

最近は富士フイルムのレンズが充実したこともありミラーレス主体なので
比較的コンパクトな1シリーズを選択しました。

0シリーズにするかとも思いましたが、ちょっと低いので最低限の高さがある1シリーズとなりました。


まだ軽く触った程度ですが感想を。

畳んだ状態で触っただけでも剛性の高さを感じさせてくれます。

素材自体の剛性も去ることながら、各関節部のガタツキがなく全てのパーツが1個体が如く見事に一体となっています。

Carmagne G5300IIIと比べると脚の付け根部分の剛性が高いため、
カメラを捻ったときのたわみが少ないです。

脚は今まで触った同クラスの中では最も硬いと感じますが、さすがに少したわみます。

風景撮影ではグラウンドコンディションも影響するので
これ以上求めても仕方ないですね。


値段は高いですが、剛性・質感ともに高く使用者を満足させる逸品だと思います。



応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

[PR]
by kaz1photo | 2014-05-02 03:36 | 機材 | Comments(2)

岩肌

d0200900_0482677.jpg


公園のオブジェをスナップ。

公園には決まってこうしたオブジェがありますよね。



応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

[PR]
by kaz1photo | 2014-03-25 00:21 | スナップ | Comments(0)

雪椿

d0200900_1158339.jpg


先週の大雪の際に庭で撮影。

ほとんど雪が積もらない地域ですのでパニックになってました。




応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

[PR]
by kaz1photo | 2014-02-16 12:03 | | Comments(2)

宝石が降り積もる

d0200900_0123612.jpg


凍った滝が撮りたいなと冷え込みの強い日に出かけてみました。

全然凍ってないな~・・・・と滝を見てると滝壺近くの苔に球状のつららがたくさんついてました。

水しぶきでカメラも身体もビショビショになりながら撮影しました。

濡らしたためか、この後シャッターボタンが硬くなってしまいました(汗)


富士フイルムから新しいミラーレスカメラX-T1が公式発表されましたね。

事前に噂されていたスペック通りで大きなサプライズは無いものの
コアな撮影にも対応する機能が盛り込まれた良いカメラだと思います。

私として一番喜ばしいのはWiFiでリモート撮影できるようになった点です。

星の撮影など長時間に及ぶ撮影では暖を撮るため車内に入ったりしますので
離れて操作できると飛躍的に便利になります。

その他、無理なアングルでの撮影にも使えそうです。

どこまでリモートで対応できるのか気になるところです。


次に良いなと思うのが
インターバルタイマーを内蔵している点です。

昔から常々、「こんな簡単な機能をわざわざ外付けのオプションにしなくても・・・」と思ってたわけです。

現に海外の改造フォームウェアを使うとインターバルタイマー機能を付加することもできていました。

明らかにメーカーがインターバルタイマーリモコンを売るための戦略だと思います。

各社申し合わせたように内蔵してこなかった機能ですが
やっとこの壁を崩してくれました。

これからはデカくて邪魔なインターバルタイマーリモコンを持ち歩かずに済むかと思うとかなり気が楽です。



ネガティブなところに目をむけると・・・

一番気になるのがサンプル画像です。

一部の画像でディティールが消失した塗り絵のような描写が見受けられます。

小絞りボケとノイズ処理の影響でしょうか?

もうちょっとうまく撮ってほしいなと思います。



そのほかサンプル全体を見渡すと輪郭強調が強くなっているように感じます。

X-E1を使っていて好印象に感じていた、繊細でピュアなディテールが感じられません。

サンプル撮影者が意図的に行っているのか、
像面位相差センサーに変わったことが影響しているのか分かりませんが気になるところです。


気になるところはありますが、
前々からもう一台欲しいと思っていましたし魅力的な機能を搭載しているので購入したいなと考えています。


応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

[PR]
by kaz1photo | 2014-02-01 14:42 | 風景 | Comments(1)

石灯篭

d0200900_0492939.jpg


d0200900_050474.jpg


ここのところ単焦点中心で撮影してます。

ボケの研究中で開放ベースで使ってます。

しかしF1.4といえどAPS-Cで23mm、35mmだとそれほどボケは大きくないです。

ある程度寄らないとボケません。

ボケを無制限に大きくできるレンズってできないかなぁ・・・。


応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

[PR]
by kaz1photo | 2014-01-20 01:33 | 風景 | Comments(2)

白鳥座付近の天の川

d0200900_0262349.jpg


XF35mmF1.4 Rにて撮影。

F2.8、ISO1600、SS140で4枚コンポジット。

赤いハロが結構出てました。

Lightroomで補正は可能ですが
同時に赤い星雲の色を持って行ってしまうのでちょっと厳しいです。

ピントが若干甘いのが影響してるのかもしれませんのでピントを追い込んでもう少しテストしてみたいと思います。

X-E1はライブビューで星を確認しながらピントを追い込むのが難しいんですよね。

そのあたりはキャノン機に軍配が上がります。

応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

[PR]
by kaz1photo | 2013-06-29 20:06 | 星景 | Comments(0)

ff

d0200900_6524392.jpg


ホタル探しに行ってきました。

雨で気温が低下してたのであまり飛んでませんでしたが
例年より遅いながら出てき始めました。

飛んでないのを生かして点で撮ってみました。

ホタル撮影においてX-E1とXF35mmF1.4 Rの組み合わせは最強ですね。

まず何より高感度ノイズが少なく暗部ノイズも少ないので今まで使ってたカメラはなんだったんだといった感じ。

この写真の左上の水面の映り込みを見てもらうと分かるかと思いますが
キヤノン機だと水面にはノイズが写りこんで赤くザラザラになってしまうのですが
X-E1ではビックリするほどノイズが少ないんです。
(ちなみにこの写真はISO500くらいで撮ってます)

長時間ノイズもほとんどないので長時間ノイズ低減はほぼ不要です。

XF35mmF1.4 Rも非常に良く、開放で撮っていますがピント面はカリっとシャープで点光源のボケも自然です。

現状この組み合わせがホタル撮影にはベストではないでしょうか。


流して撮りたいんですが良い場所がありませんでした・・・・。

もっといい場所ないかなぁ・・・。




応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

[PR]
by kaz1photo | 2013-06-02 07:17 | 動物 | Comments(6)